臨床心理士のうたたね日記2017

臨床心理士です。日々のカウンセリングや日常で気づいたことを綴っています。

11月18日メモ

昨日は疲れていたので今日はゆっくり仕事しました。そんな中相談者さんとの雑談。仕事も順調にできるようになって、ある分野では、グランプリをとるところまで回復してきたのですが、元気になったので次は恋をしたいとこのところ言っています。 どうも恋愛の…

11月17日 眠いです

外勤でしたカウンセリングで一生懸命耳を傾けて、うなずいて不明なことはあちらこちらと問い合わせて、お願いしてフロワー駆け回りました。心も体もフル稼働いたしました。今、疲れが体中じんじんやってまいります。相談者に安眠するのにアロマのラベンダー…

今日の日記(11月10日)

なぜかゲームは苦手。ゲーム脳になるとか言われていたからよけい苦手なのかもしれない。 人生のゲームとなるともっと苦手。相手をマウンテイングするとか、価値下げするとか、駆け引きとかネットやっているとリアルより多く見かけるようになった。どうにかし…

カウンセラーと相談者との恋愛感情についてメモ

カウンセラーと相談者の恋愛感情についてまとめたいと思ったのですが、あまりにも自然に身についてしまっているので言語化できないのでここにメモしています。 カウンセラーと相談者の恋愛関係は多分倫理既定でNOです。カウンセラーは、相手のことを理解しよ…

今日の日記(11月3日)

この二日間だるいです。 明らかに相談者さんからの影響。自分のトラウマとリンクしたんだろうな。仕事する中で自分のトラウマ相談者さんにうつしても悪いし、トラウマもらっても大変なのでスーパーバイズは受けてきてるんですけどね。あまりに深刻な場合はノ…

今日の日記

今日、初回面接があって2時間近くお話を伺って、全部仕事が終わったら バタンキューで3時間ぐらい死んだように眠っていました。自分でもびっくりしました。 相談者さんにもあらかじめお伝えしていたのですが、私のあまり経験のない分野だったんですね。わか…

ふと思ったこと

今ブログを訪問させていただいたり、個人的に困ったときはメールさせていただいていろんな方に助けられています。有難うございます。 昨年でしたか、「斗比主閲子の姑日記」のブログの中で個人メールしたことを外部に持ち出すような人とは関係を切りなさいと…

ロールプレイングをしてみました。

ショックなことがあって、落ち込んでいるけいくんが、 「僕、全然進歩ないな。だめだな。」とつぶやいている。 ここには、もちろんVTRの機器などないので 私自身が、ここに来た当初のけいくんの姿を再現VTRしてみた。ロールプレイングは、何年にもわたってや…

最強のコンビ?

今日はカウンセリングとはあまり関係のないお話です。親戚の若い女の子が20代にして、一人暮らしのマンションで生まれて初めてゴキブリを見たと言って、夜もおちおち眠れないような騒ぎになりました。家中、何度も掃除機をかけ、拭き掃除をし、コンバットを…

どうしようもない存在なのかな

いじめやパワハラや虐待に不幸にして遭われたかたにお会いしていると同じ人間がどうして同じ人間をいたぶれるのか、痛めつけられるのかと重たい気持ちになることがある。 でも、そうやって苦しんでいる人たちも苦しめる人たちももっとひどい家庭環境、母子関…

当たり前の気持ち

人が認められたい気持ち 誰かが誰かに嫉妬する気持ち いばりたい気持ち 競争したい気持ち 普通は出せない気持ち みんなみんなあって当たり前だと思うんだよね

ちょっと聞いてみたいこと

仕事柄、相談者さんとお会いしていると、その時の相談者さんの感情の動きに伴って身体の痛みを覚えることがあります。 主にトラウマは胸に、怒りはおなかに、相談者さんの頭が疲れているとこちらもぼーっとすることがあります。それを手がかりにカウンセリン…

サインって難しい。メモメモ

この間、ある方のブログのお邪魔させていただいて笑ってしまったのだけれど、 「アイシテル」と言うのを口パクで言うのがあるそうでその方は冗談で「いまさ○て」とつぶやいて、彼女に「何何?」と聞かれて本当のことを言ったらぶんなんぐられたそうな。きっ…

元気になること

自分の中の小さな小さな何かしたいことを見つけること それが実現できそうなら、少しでも実現すること 例えば、レストランに入ってちょっと高そうでもこれ食べたいなという気持ちに正直になって、食べてみること 今日はこの洋服着たい!と思ったら、ちょっと…

「独身の交際相手なし」過去最高、男性7割 女性も6割のニュース」に思うこと。メモ

「独身の交際相手なし」過去最高、男性7割 女性も6割 TBS系(JNN) 9月15日(木)19時40分配信 結婚していない人のうち、異性の交際相手がいない人の割合が男女ともに過去最高になったことが分かりました。 国立社会保障・人口問題研究所が去年6月に18歳…

カウンセラーってこういうもの

長くからの友達のような お母さんのような 恋人のような 時にライバルのような 気持ちをみんなカウンセラーに抱くことはよくあること いつもいつもカウンセラーはそれを意識しておく必要がある 本当に友達に、お母さんに、恋人になれることはないから なっち…

自分のために生きようよ

相手の期待に応えられなかったと思うときに浮かぶ罪悪感に悩まされている人たちは本当に多い。こういう人たちは周りから見てほんといい人たち。 こうしなくちゃいけないな、こうするのが普通じゃないのかなというような、 思い込みがまずあって、それができ…

一人前のカウンセラーになること

自分のできないこと 変な癖 自信ないとこ おかしなとこ 性格悪いとこ いじわるなとこ 全部丸ごと受け止めたら 一人前のカウンセラー 決して完璧な人間になることじゃないんだわい

面白CM見つけました...

のっちゃう男の人の心理、それをわからない(もしかしたらわかっているかもしれない?)女の人の心理、ブログをやる人の行動、ブログをやらない人の反応 そんな物が凝縮していると思えたCMで笑っちゃいました。 こんなもんかな~ www.youtube.com www.youtub…

やわらな空気

重たい 暗いニュースばかり流れる社会の中で、 時にどんよりとした空気の中で 誰かが笑顔になる 誰かがほっとする 誰かが誰かとつながる そんな小さな幸せ感じると 私の周りの空気か柔らかく、明るい色になる。 www.youtube.com 朝の番組のテーマソングです…

おかあさんになっても女性はいつもこんな気持ちをいだいています。「トリセツ」

恋愛して、結婚して、子供ができて、そして何年たっても、女性はご主人にこんな気持ちを抱いています。 こんな気持ちを女性が口にしなくなってもちょっと?強そうにになっても心にいだいてることを忘れないでほしいな。 女性は、できるだけ、できるだけ素直…

ブログという不思議な世界

去年、ブログを始めたときにFC2で困ったときにある人から、メールが来た。それで、わからない時はメールで質問するようにしたら、返事がブログで書かれるようになった。私あてということではなかったけれど、メールで返信は来ないし、答えはその中にあるし。…

ブラック企業に洗脳されていませんか?

(就職したてのころ)なにこの研修?!!大声あげる練習ばかり内容がないこの朝礼なに?社訓を毎日読み上げておかしな会社笑っちゃうよなブラックかもあー変ななところに勤めちゃったなあ(しばらくすると)残業多すぎ有休もとらしてくれない仕事もちゃんと…

セクハラ対策のためにおすすめする本と機関です

相変わらず、スターがつけられたり、つけられなかったりしています。訪問してくださる方もよくわからない時があります。ごめんなさい。というわけでここは相変わらずメモ的に利用していますので方向性が気ままです。 今日はセクハラに関する本の紹介です。 …

こころの世界は面白い。

新しい相談者が来ると 私はまた、新しい世界に出会う。私が知らなかった価値観、その人が出会った人たち、その人を育てた両親、周りの友達、そしてまた、その人たちの世界、生き方...を見る。 相手のおしゃべりとその人の目を通して違う世界を感じること…

ブログを止めること

はじめて寂しいと思った。 ネットで出会った人とすれ違ったり、いつのまにか出会わなくなったり、消えていたり、でも、ネットのどこかで生きているのがわかっているから寂しさをあまり感じたことがなかった。 それがその人にとっていいことだということもわ…

私のスピード

うつの人には、明るい音楽ではなく、少し暗めの音楽がちょうどよいと言われています。心が重くなっているから、明るくするためにテンポのよい明るい音楽というわけではなく、心の波長に合った音楽がいいのでしょう。 今日は、台風の影響か雨。しとしと雨が降…

ありがとうございます

夜遅く更新するとあまり見る人いないと思って、あまり出したくないけれどもほんの少 し表現したい気持ちをほんの数行、一昨日書いてみたら... いつものように?来てくださる方少し違ったかな? 昔ながらの親友みたいにコメントしてくれたり、ここのブログ好…

人間関係の見直し

とても面倒見の良い先輩でものすごく有名になってお金も手に入れた人がいました。その女性に自殺の恐れがある人について相談したことがありました。私がどう話してどうしてその先輩がそう答えたのかいまだわからないのですが、「自殺されたからどうだってい…

どうせ自分なんかって思っていませんか?

「どうせ自分なんか」という言葉を近頃よく耳にします。60代、70代になられた方がそう言われてもそう生きてきてしまったのだから仕方がないと思います。でも、仕方がなくはないとシニアの方も結構思っています。病気の倉庫みたいな体を抱えながらも、しぶと…