読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Begin Again

臨床心理士です。気の向くまま、思いつくまま綴っています。

ブラック企業に懲役刑を!罰則を早く設けてほしい!

f:id:mayu115mayu105:20160609080520j:plain

 

厚労省によると、ハローワークの求人内容が実際の労働条件と異なるとの相談は、調査を始めた平成24年度は7783件だったが、25年度(9380件)、26年度(1万2252件)と増加傾向にある。賃金をめぐるトラブルが最多で、就業時間や仕事内容の相談なども目立つという。( 6月4日産経新聞より 抜粋)

 

また、全国の労働局に寄せられた職場でのいわゆる「パワハラ」の相談は、昨年度、6万6000件余りに上り、過去最多を更新した。

 

だから若者の使い捨て止めてほしい!ただでさえ若者の人口少ないんだから。これで、ブラック企業でこき使われたり、パワハラ受けたりして心身とも病気になる人を増やしてどうするのか、若者を使い捨てにしてどうするのか、この国の将来を、若者の将来を大切に考えてほしいと思います。

 

ブラック企業に懲役刑も 厚労省検討会 職安に虚偽求人「罰則を」

厚生労働省有識者検討会は3日、公共職業安定所ハローワーク)や民間の職業紹介事業者に労働条件を偽った求人を出した企業と幹部に対し、懲役刑を含む罰則を設けるべきだとする報告書をまとめたとのこと。
 過酷な労働で若者らの使い捨てが疑われる「ブラック企業」と求職者のトラブルを防ぎ、求人詐欺への牽制(けんせい)を狙う。

産経新聞 6月4日より)

 

これ本当にするなら早くしてほしい。

周り見回してもブログ訪問しても、ブラック企業による被害、パワハラによる被害があとを絶たないように思う。そういう企業の中にはいってしまうと、外から見るとその待遇明らかにおかしいでしょうと思うところでも、内部で働かされていると「今まで俺たちはやれてこれたんだから、やれないお前が甘いんだ」とか罵倒されたり、反対に「あなたに期待してるんだ。ガンバレ!」とか甘い言葉で深夜まで残業させたり、だんだんその社内の文化にまきこまれていく。社会がそんなに若者大事にしなくてどうするかと思う。

 

ブラック企業に懲役刑もーこれを行うなら早く決めてほしい。