BIGIN AGAIN

臨床心理士です。日々のカウンセリングや日常で気づいたことを綴っています。

カウンセラーってこういうもの

長くからの友達のような

お母さんのような

恋人のような

時にライバルのような

気持ちをみんなカウンセラーに抱くことはよくあること

 

いつもいつもカウンセラーはそれを意識しておく必要がある

本当に友達に、お母さんに、恋人になれることはないから

なっちゃいけないから

(普通の相談と専門的なカウンセリングは違うから)

 

最後は相談者が一人で生きられるようになることが目的地

新しいスタートラインにたったその人はもう後ろなんか見てないし、私の寂しさなんて知らない

 

ちょっと寂しい

だから変なんだけど別れには慣れた

 

しばらくして 

恋人できました、紹介します。ちょっと相談が...とかまた連絡来たら最高!うれしい!

「結婚しました」とかメール来たら泣いちゃうな。