読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Begin Again

臨床心理士です。気の向くまま、思いつくまま綴っています。

「逃げ恥」最終回今からはじまりまーす!

今日で「逃げ恥」も最終回です。
前回平匡さんからのプロポーズをそれは「愛情の搾取です」と断ったみくりさん、最終回は「夫婦をこえて」と副題はなっていますが二人はどうなっていくのでしょうか?平匡さんからのプロポーズの裏にリストラの影響があると知ったみくりは複雑な気持ち。また、親友の誘いで始めた副業が忙しくなり、主婦の仕事が手につかなくなったみくりは優しく接してくれる平匡さんにもつらくあたってしまいます。
一方みくりのおば、百合は17歳年の差がある風見に告白され揺れていましたが今日はどんな結末となるのでしょう。最近は芸能人でも女性が20歳年上の恋愛が話題になりました。
夫=雇用主、妻=従業員の、仕事としての結婚からはじまった2人の夫婦生活。 ハグをして、恋人になり、近づいては離れるもどかしい関係が続きましたが、果たして、2人が最後に下す決断とは…?(yahoo ニュース参照)
ダンスと予告編はこちら。

このドラマで、主演の新垣結衣契約結婚する35歳のプロの独身サラリーマンを演じる平匡さん(星野源)にかわゆいとときめいてしまう女性が急増しているようです。若い人に接することが多い私も35歳で独身のプロを貫く平匡さんの気持ちなんだかわかる気がします。自信がないから「結婚しない」傷ついているから「結婚しない」と言い放っている男子を多く見かけるようになりましたが、少しつついてみると本心はたぶん恋愛したい、結婚したいなんだろうなって。みくりのようにそれほど肉食系でなくて優しくて自分の良さを認めてくれる女性が現れたら、きっと強固なガードも溶けてしまうんだろうなと思うような男子。そういう男性たちの気持ちも解説したような今回の「逃げ恥」。
男性が恋愛に男性として頑張れない辛さを少しわかって女子がアプローチしてくれたら、今の「若い人が結婚しない問題」が少しは解決するのかなと思うドラマです。
さあ、今日は最終回「逃げ恥」を楽しみましょう。終わったら逃げ恥ロスきそうですね~