読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Begin Again

臨床心理士です。気の向くまま、思いつくまま綴っています。

逃げ恥ロスがやってくる?

20日、新垣結衣主演ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」が最終回を迎えた。

前回の放送でプロポーズを断ったみくり(新垣結衣)と平匡 (星野源)とのその後、そしてみくりの伯母の百合(石田ゆり子)と風見(大谷亮平)の年の差恋愛の行方はどうなるのかと昨日必死で見ましたよ。

(大好きな人からのプロポーズ。嬉しかったのに、どうしてモヤモヤしてしまうのか。プロポーズを断ったこんな小賢しい女。見捨てられて当然なのだ。一度出てしまった言葉は、モヤモヤした気持ちはなかったことにはできない。お互いに。)とみくりは平匡さんに素直になれないまま一人悩みます。平匡さんもそんなみくりがよくわからずに悩みます。

土屋百合(石田ゆり子)が山さんのバーに飲みに来ています。なんと百合が部長への昇格が決まったのです。と、そこに風見涼太(大谷亮平)が現れて、「部長への昇進、おめでとうございます。」「風見くん。日曜日空いてる?」年上であることで引け目を感じてる女が決断してることは予想がつきます。

翌日、みくりは青空市の企画を説明をしに商店街を回っています。しかし、思っていた以上に大変だったことにモヤモヤする気分に。(あ…モヤモヤばっかりだ。このモヤモヤの原因は。似ている。青空市と結婚は…その心は…。)
その夜、みくりは「時給2000円なら耐えられる仕事でも最低賃金だと耐えられない仕事があるのだと。」それがモヤモヤのポイントだったのです。結婚して専業主婦になるということは生活費の保証、つまり最低賃金と同じということだと思います。と平匡に言います。
「ずっと考えていたんです。主婦の労働の対価について。私、今副業をしているんです。」
みくりは青空市の手伝いをしていることを話しします。
しかし、平匡はそもそも従業員という考え方が間違っているのだと言います。
「主婦も家庭を支える立派な職業。と考えると共同経営責任者。雇用関係ではない新たなるシステムの再構築です。愛情があればシステムが必要ないと思いましたが、そう簡単でもないようです。」
そして、共同責任者会議が開かれることになります。

真田丸をパロディにして音楽まで流れ、妙に盛り上がって共同経営責任者会議が何度も開かれるところが面白おかしい。

ある日、ご飯を炊いてくれるようにみくりが頼んでいたのに平匡さんが忘れていたことでけんかになります。
みくりは(今日の私は最低だった。余裕がないと途端に本性が顔をだす。生意気で偉そうで、小賢しいみくりが。私は自分が嫌いだ。自尊感情が低いの私の方だ。平匡さんが愛したのは家事を完璧にこなすいつも笑顔で優しい妻で、お米一つでひどい態度をとる女ではない。選ばれたくて、認められたくて、なのになりたい自分からどんどん遠ざかる。)と涙を流します。
でも、みくりが前の自分と同じような状態に陥っていることに平匡さんは気が付くのです。自信を失って心のシャッターを閉めてしまっていることに。平匡さん変わったんですよね。自信が出てきて。「一人で生きていても面倒くさいことはたくさんあるんだから、二人で面倒くさいことを乗り越えていきましょう」みたいなこと言ったかな。ワンキュンの場面。

その頃、風見は百合の家に行っています。
百合は人間ドッグの結果を見せてリアルに骨密度が下がっていること、女性ホルモンが減少しているなど年の衰えをわざわざ見せる感じ。百合は風見との年齢差を気にして付き合うことはできないのだと言う。二人は別れます。

そのあとが修羅場です。風見を好きな20代の女子が嫉妬心丸出しで百合に「おばさんのくせに」とばりばり嫌味を言ってきます。もう、これはエイジハラスメントですね。でも、百合はその子に言います。「今あなたが呪っているものはこれからあなたがなる道よ(20代のあなたもアラフィフになるのよ)自分に呪いをかけないで!」百合ちゃん格好いい女!さすが大人の女!とみんなが思う場面でした。

青空市で。これまで出演したメンバーがみんな集まります。百合は風見が好きな気持ちを素直に認め、青空市にやったきて風見とラブラブに。
平匡さんは、みくりの仕事を手伝います。みくりはこれまで自分のことを小賢しいと言われたりして、自分のことを小賢しいとずっと決めつけていました。これまでの彼にもそう言われてきました。でも、そんな風な自分が決して好きではなかったんですね。
平匡さんが「僕はみくりさんのことそんな風に思ったことありません」と本気で言ってくれて思わず、みんなの前でギュッと抱きつきます。ここが一番今回キュンとくる場面でした。
自分が一番欠点だと思っているところ受け入れてくれる人って最高でないですか。

そのあとは二人のイチャイチャ場面でみんなの濃い恋ダンスで終わりました。

といつになくめっちゃ熱く語ってしまいましたが、「逃げ恥」人気はすごかったですが、どうしてなんだろう?とまた分析してみたい私です。
ストーリ間違えて記憶しているところはごめんなさい。