読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Begin Again

臨床心理士です。気の向くまま、思いつくまま綴っています。

相談者のカウンセリング体験談です

securedowdadai_convert_20161031062840.png

まずは私の日々の体験談から、ショックなこと。先日友人になれたらいいなあと思っていた男子からふられてしまいました。やっぱり、男女の友情って難しいんですね。
男性は社会の問題とか一緒に話せることが多いし、論理的に考えられるし、ユーモアを解するところがあって異性の友人は私のすごいあこがれです。


今日は私のカウンセリングルームでカウンセリングを受けられた方の体験談を紹介いたします。いくつかこれまでいただいてるので少しづつ紹介させてください。

今日は20代女性からの感想です。

相談者体験談

仕事がなかなか決まらず、過去に長期にわたるいじめを受け、自分なんか社会に必要されていないととても自暴自棄なところがありました。それは、心にも身体にも影響が出ていました。
こちらでのカウンセリングを受けるようになり、自分のことが少し大事に思えるようになり、前向きになれました。そして仕事に就くことができました。
しかし、そこの職場は労働環境がだんだん悪くなってきました。人手不足による過重労働です。また、だんだん眠れなくもなり、職場に行くのに吐き気などしてだんだん無理になってきて、以前ほどではなかったですが、自分をだめだと思い、睡眠もきちんととれなくなってきました。
カウンセリングでお話ししたり、主に絵画療法をすることにより、心身のストレスが毎回とれ、体内のモヤモヤが晴れ、すっきりとした気分で次に進めるようになりました。過去のいじめのトラウマも随分解消され、以前ほど自分を嫌いではなくなりました。
今、前職を辞める判断もでき、次の新しい仕事にのぞんでいます。以前は自分を全く好きでなかったのですが、少しずつ昔のように好きになれてきてうれしいです。

こんな感想いただきうれしいです。私のトラウマ治療は良い変化が早期に起こるのが特徴的です。この方は私のカウンセリングを2か月9回受けられました。


43643982_convert_20161024072248.jpg